平成29年度 中部地区会のご報告

 

平成29年10月28日(土)、静岡県教育会館にて中部地区会を開催しました。


午前中は懇談会で、9月24日に奈良市で開催された佐保会本部会議の報告をうかがった後、秋の味覚がふんだんに盛り込まれた季節限定の特製お弁当の昼食をいただきながら、皆さんで近況報告をしました。

約15年ぶりに地区会に参加された方、初めて参加された平成卒の30代の方など、それぞれの方がそれぞれのステージで、目標を持ちながら自身の人生を充実させ生活していらっしゃるお話をお聞きすることができました。

午後は、葵区土太夫町にある「茶町KINZABURO」へ移動、利き茶&ブレンド体験を行いました。    

日本茶インストラクターでTVチャンピオンお茶通王の茶匠、前田富佐男店主より、「茶町」の歴史、さまざまなお茶の種類(産地・加工法)、お茶のブレンドの仕方などの説明を受けた後、皆さんで実際に自分の好みのお茶を創るブレンド体験を行いました。

全国の生産地から集められた荒茶(あらちゃ)は育てられた場所や生育法によって「浅蒸し」「深蒸し」に分類(横軸)、また、煎茶問屋の工場での仕上げ加工で「焙煎」「新鮮香」に分類(縦軸)されます。それらをうまくブレンドしながら自分の好みにあったお茶を創りました。

「お茶処 静岡」にお住まいの皆様だけあってお茶について造詣も深く、このブレンド体験はとても興味深かったとご好評をいただきました。日頃なにげなく飲んでいる「お茶」について深く触れることができたこと、また同窓の先輩方とご一緒に和気あいあいとこのような体験を通して温かい絆を深めることができたこと、とても有意義な一日となりました。

 

※中部地区会の開催概要はこちら

 

中部地区幹事:中村里美澤渡千枝 

 

静岡に住む奈良女子大学卒業生の方、情報をお寄せ下さい。

◇入会の手続き◇

他県から就職・転居で静岡県に転入された方、ご連絡お待ちしております。

<連絡先>

支部長:吉原 崇恵

メールはこちらsahokai_shizuoka@yahoo.co.jp

お問い合わせフォームからでもOKです!)

支部規約・第2章参照